アメニティCafe

安全にお使いいただくために(一般向け)

サッシやドアは、日常生活の中でなくてはならないものです。また、お子様から大人、お年寄りまで、 誰もが使用するものです。

当協会の会員企業では、このことを念頭に、誰が使っても安全で使いやすい製品の提供を目指していますが、現状はサッシやドアによる事故が発生しています。

消費生活用製品安全法に基づいて報告された事故が、消費者庁やNITE(ナイト:製品評価技術基盤機構)から公表されていますが、サッシ・ドアによる事故は、原因が製品の不備による事故以外に使用者の不注意によるとされるものも少なくありません。

当協会では、平成20年8月に策定した「製品安全自主行動計画」に則って製品安全活動を進めていますが、その一環として会員会社で発生した事故を参考にし、類似事故を未然に防止するため、消費者に注意喚起の情報提供を行うことにしました。

サッシやドアのご使用の際に、ちょっとした注意を払っていただくと大きな事故を防ぐことができます。ここに掲載した内容を読んで、ご自身で注意していただくと共に、お子様がいる場合は、お子様が事故に遭わないよう、保護者の方から注意してあげてください。

引違い窓の障子と枠の間に手をはさみ、裂傷を負った 網戸に寄りかかり、ネットがはずれて転落した サッシの網戸が落下し、車に傷がついた
引違い窓の障子と枠の間に手を
はさみ、裂傷を負った
網戸に寄りかかり、ネットが
はずれて転落した
サッシの網戸が落下し、車に
傷がついた
幼児が出窓に乗り、2階の窓から転落した 上げ下げ窓の清掃中、障子が落下して指をはさみ骨折した 開いていた内窓の障子の下部に背中をぶつけ、打撲を負った
幼児が出窓に乗り、
2階の窓から転落した
上げ下げ窓の清掃中、障子が
落下して指をはさみ骨折した
開いていた内窓の障子の下部に
背中をぶつけ、打撲を負った