file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

アメニティCafe

建物と敷地の関係について

自転車置場には壁がなく柱と屋根だけの機種もありますが、柱は土地にしっかりと固定されており、柱・屋根もあるため建築基準法上、建築物とみなされ建築基準法の制約を受けます。また、確認申請も必要となります。確認申請は本来は建築主が市町村の建築主事に確認申請するようになっていますが、手続きが複雑なため、通常は建築設計事務所が代行して申請を行っています。
詳しくは各市町村の建築指導課にお問い合わせください。

PAGE TOP