アメニティCafe

寒冷地仕様について

寒冷地でお使いの場合は、凍結防止の配慮が必要です。寒冷地仕様の便器がありますので、地域にあった器具をお選び下さい。
寒冷地では、水の凍結・膨張により器具の破損につながります。通常は、流動方式・水抜き方式で対応します。

流動方式 水抜き方式

流動方式

給水管内及び器具内へ常に一定量の水を流すことによって凍結を予防する方式。操作は流動金具のハンドルを開くだけですみます。

水抜き方式

水の凍結が心配な寒冷期のみ、器具及び配管中の水を抜くようにしたものです。水たまり部となるトラップは、不凍帯に設けますので凍害の心配はありません。