file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

アメニティCafe

テレビ電波の種類

テレビ電波の種類は大きく地上放送と衛星放送に分けられ、さらに帯域別に下表の種類があります。

地上デジタル放送

種類 チャンネル 周波数 概要
UHF 地域別3桁
及び枝番号
470~710MHz データ放送やハイビジョン放送、移動体受信(ワンセグ)も容易。無料放送。(NHK受信料を除く)
13~52

BSデジタル(衛星放送)

種類 チャンネル 周波数 概要
デジタル

BS
1,3,5,7,9,
11,13,15,
17,19,21,23

1032~1489
MHz
BSデジタル放送は2000年より放送を開始。2011年10月に従来のch1からch15に加えch19が追加され、2012年3月にch21、ch23が追加されました。

※ チャンネルはトランスポンダ(衛星の中継器)の番号を表しています。
※ 17chは、2010年より暫定的難視対策衛星放送として使用されています。

110 度CS デジタル放送(衛星放送)
スカパー!※(スカパー!e2)

種類 周波数 概要
デジタル 1595~2071
MHz
2000年から開始したBSと同位置にある通信衛星からのデジタル放送。一部ハイビジョンで放送が行われており、データ放送は行われていない。ほとんどが視聴契約による有料放送。

CSデジタル放送(衛星放送)
スカパー!プレミアムサービス※(スカパー!HD)

パーフェクTV!サービス

種類 周波数 概要
デジタル

1590~2070
MHz
(水平偏波)

2006年8月に打ち上げられた東経128度の通信衛星(JCSAT-3A)を使って行われているデジタル放送。ジャンル別の番組を放送。チャンネルを個別で契約できるPPV(ペイパービュー)サービスも提供。

1048~1533
MHz
(垂直偏波)

スカイサービス

種類 周波数 概要
デジタル

1590~2070
MHz
(水平偏波)

2012年5月に打ち上げられた、東経124度の通信衛星(JCSAT-4B)を使って行われている。
デジタル放送。ジャンル別の番組を放送。チャンネルを個別で契約できるPPV(ペイパービュー)サービスも提供。

1053~1533
MHz
(垂直偏波)

※ 2008年10月より、ハイビジョン放送となる「スカパー!HD」を開始。(従来の標準画質の放送は「スカパー!SD」と区分けされる。)
※2012年10月より、「スカパー!HD」は「スカパー!プレミアムサービス」へ名称変更されました。

PAGE TOP