アメニティCafe

最新の水栓金具

節湯水栓

住宅におけるエネルギー消費の約30%を給湯が占め、節湯することで省エネルギーに寄与します。平成25年住宅省エネルギー基準では、お湯の使用量を削減できる『節湯水栓』が定義されました。カタログなどでは便宜的に「A1」「B1」「C1」の記号で表示され、選びやすくなっています。

※節湯水栓の採用により、減税や補助の対象となる場合があります。

new-feature01

詳しい基準の解説は(一社)日本バルブ工業会ホームページをご覧ください。

最新の水栓金具

■幅広シャワーと斜め形状スパウト

洗い物などに当たった水がパッと広がる、ほうきのような幅広シャワー。
斜めのスパウトが深くて大きな鍋もくるりと回しながら洗い流せます。
ヘッドを伸ばせば、シンクの内側も手早く洗い流せます。

image001

■センサーで吐水・止水できるキッチン用タッチレス水栓

水栓に触らずに、センサーに手をかざすだけで吐水・止水できるため、水栓まわりを汚すことがありません。
光の色の変化で吐水温度を表示するため、ひと目で湯温が確認できます。
※左の写真の仕様は、「浄水専用」タッチレスセンサー付