インフォメーション

第1回「住宅部品関連団体連絡会」を開催いたしました(2015.12.3)

「住宅部品関連団体連絡会」を12月3日に、ステージビルディングの会議室にて開催しました。
「住宅部品点検の日」シンポジウム協賛団体様の中から、11団体15名の方にご参加をいただきました。

本連絡会は“住宅部品”に関わる耐用年数や製品安全についての知識向上や、普段は接することのない
異業種間の団体の交流等を狙いとして企画したもので、今回が初めての開催です。具体的な団体の活
動事例紹介に加え、製品安全に関する講演会、そしてその後に懇親会を開きました。

活動事例紹介としては、日本ロック工業会様より、「錠の耐用年数と各種制度について」と題し、特に錠の耐用
年数設定の根拠や公表の経緯等を中心にご紹介いただきました。

また講演会では、製品安全コンサルタントの高杉和徳先生をお迎えし、「攻める安全~ビジネスチャンスをつかむ
製品安全対策~」のテーマのもと、ご講演いただきました。

今回が初めての開催でしたが、今後も継続して開催していく予定です。

151203gyoukairenkei01 151203gyoukairenkei02

151203gyoukairenkei03 151203gyoukairenkei04 
         活動紹介:日本ロック工業会                        講師:高杉先生