インフォメーション

■第4回住宅部品関連団体連絡会を開催しました。

住宅部品点検推進部会 業界連携委員会では、平成29年8月2日に、第4回となる「住宅部品関連団体連絡会」を開催し、14団体19名の参加をいただきました。

<主な内容>
●団体活動事例紹介:
  「住宅用火災警報器に関する取組み  ~取替えの啓発に向けた活動を中心に~」
 一般社団法人 日本火災報知機工業会

●講演:
  「住宅点検における地域工務店の役割とその必要性」
       岡庭建設㈱ 専務取締役 池田 浩和 氏

●ディスカッション:
「点検の普遍化に向けてメーカーと工務店がすべきこと」

詳細は会員サイトや『ALIA NEWS』秋号に掲載予定です。