10月10日は「住宅部品点検の日」

第6回「住宅部品点検の日」シンポジウム(2017.10.10)

「住宅部品点検の日」シンポジウムを10月10日に、すまい・るホールにて開催しました。
今回で6回目となり、来賓・会員を含めて230名の参加を頂きました。
今年も、国土交通省、経済産業省、消費者庁、金融支援機構に後援、32団体から協賛頂きました。
本シンポジウムは、10月1日から始まりました「住生活月間」のイベントでもあり、「リフォームで生活向上プロジェクト」としてもイベント登録しています。

今年のパネルディスカッションは「住まいの安全と住まい手への点検文化のススメ」というテーマで、消費者の立場、弁護士の立場、メディアの立場の方にご登壇していただき、住まい手の安全と安心の確保に向けて、住宅部品の点検のあり方や消費者への伝え方などについてディスカッションして頂きました。

 

■当日、来場された方を対象に行いましたアンケート集計結果はこちらをご覧ください。
 今回のアンケート集計では、過去5回の同アンケートの比較結果も収録しております。

pdf_icon来場者アンケート結果

申し込みはこちら

 

P1080687 P1080699 P1090092

本多直巳専務理事

 

 長谷川貴彦住宅生産課長

司会:田村 朗 部会長
P1080717   P1080801  P1080833
 <基調講演>

         定行 まり子 教授

 研究報告1 

明神 毅委員長

  研究報告2

          西本 賢二氏

P1090003   P1080975  P1080709
 向殿 政男名誉教授  パネリスト  会場風景
 P1090053  P1090046  P1080982
 長田 三紀氏  秋野 卓生氏  川本 太郎氏

 

 

 《プログラム》

1.開会 
  一般社団法人リビングアメニティ協会  専務理事  本多直巳氏

2.来賓ご挨拶
  国土交通省 住宅局 住宅生産課長 長谷川貴彦氏

3.基調講演
 「少子化時代の住生活の質について~女子大生が捉える生活と住まいを通して~」
  日本女子大学   教授   定行 まり子氏 

4.研究報告1 
 「住宅を安全に安心して使って頂くための 住宅部品の“点検”に関する実態調査」
  一般社団法人リビングアメニティ協会 住宅部品点検研究委員会    明神 毅氏

5.研究報告2 
 「墜落防止手すりの点検の必要性について」
  一般財団法人ベターリビング 住宅部品事業推進部   西本 賢二氏

6.パネルディスカッション
  テーマ 「住まいの安全と住まい手への点検文化のススメ」
  コーディネーター  明治大学名誉教授        向殿 政男氏
  パネリスト    全国地域婦人団体連絡協議会 事務局長   長田 三紀氏
  パネリスト      匠総合法律事務所  弁護士     秋野 卓生氏
     パネリスト         Tunnel株式会社(RoomClip)  執行役員 川本 太郎氏

 

《後援・協賛団体》

後 援

  • 国土交通省、経済産業省、消費者庁、独立行政法人住宅金融支援機構

協 賛

  • 一般財団法人ベターリビング、一般社団法人住宅生産団体連合会、一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター、一般社団法人ベターライフリフォーム協会、一般社団法人マンションリフォーム推進協議会、板硝子協会、一般社団法人インターホン工業会、ガス警報器工業会、キッチン・バス工業会、一般社団法人建築改装協会、一般社団法人ソーラーシステム振興協会、電気床暖房工業会、ドアクローザ工業会、日本アルミ手摺工業会、日本LPガス団体協議会、日本屋外収納ユニット工業会、一般社団法人日本火災報知機工業会、一般社団法人日本ガス協会、一般社団法人日本ガス石油機器工業会、日本金属サイディング工業会、一般社団法人日本サッシ協会、一般社団法人日本シヤッター・ドア協会、一般社団法人日本照明工業会、一般社団法人日本電機工業会、一般社団法人日本配線システム工業会、一般社団法人日本バルブ工業会、日本床暖房工業会、日本窯業外装材協会、一般社団法人日本冷凍空調工業会、一般社団法人日本レストルーム工業会、日本ロック工業会            <順不同>   

     

協賛団体の取組内容はこちら