10月10日は「住宅部品点検の日」

第4回「住宅部品点検の日」シンポジウム(2015.10.1)

 「10月10日は住宅部品点検の日」制定の4年目となる2015年、リビングアメニティ協会では、まいるホールにおいて第4回シンポジウムを開催しました。今回は、住生活月間中央イベントでのPR活動を予定したため10月1日に開催し、来賓・会員を含めて218名の参加がありました。

 なお、本シンポジウムは、10月1日から始まった「リフォームで生活向上プロジェクト」のイベントとしても登録されています。

 
■当日、来場された方を対象に行いましたアンケート集計結果はこちらをご覧ください。
 今回のアンケート集計では、過去3回の同アンケートの比較結果も収録しております。
     pdf_icon来場者アンケート結果

20151001_12  20151001_1  20151001_2
      会場風景            主催者挨拶 本多専務理事     来賓挨拶 真鍋住宅生産課長

20151001_4  20151001_5  20151001_6
    基調講演 山﨑教授          研究報告 中島氏           研究報告 西本氏

 20151001_11  20151001_7  20151001_13
    パネルディスカッション       コーディネーター 向殿教授          聴講する皆さん

20151001_10  20151001_9  20151001_3
     パネリスト 阿南氏          パネリスト 山中氏          パネリスト 前田氏

 

 プログラム

1.開会挨拶 リビングアメニティ協会  本多直巳専務
2.来賓挨拶 国土交通省 住宅局 住宅生産課長   真鍋 純 氏
3.住宅部品点検推進活動について リビングアメニティ協会  前田 純一 氏
4.基調講演  
「住宅の長寿化から居住力を考察する」  滋賀大学名誉教授  山﨑 古都子 氏
5.研究報告1  
「住宅部品を『長く(適切な期間)』
           使っていただくために」

住宅部品点検研究委員会  中島 古史郎 氏
6.研究報告2 
「ベターリビングにおける住宅部品の
         点検に関する動向について」

ベターリビング 住宅部品評価部   西本 賢二 氏
7.パネルディスカッション   
「住まい手に点検をどう伝えるか」  
コーディネーター:住宅部品点検研究委員長 明治大学名誉教授  向殿 政男 氏
パネリスト:消費者市民社会をつくる会 理事長    阿南  久 氏
株式会社LIXIL  上席執行役員 品質本部 本部長   山中 潤一 氏
  リビングアメニティ協会  前田 純一 氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《後援・協賛団体》

後 援
    国土交通省、経済産業省、消費者庁、独立行政法人住宅金融支援機構
協 賛
    一般財団法人ベターリビング、一般社団法人住宅生産団体連合会、
    一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター、
    一般社団法人ベターライフリフォーム協会、一般社団法人マンションリフォーム推進協議会、
    板硝子協会、一般社団法人インターホン工業会、キッチン・バス工業会、建築改装協会、
    一般社団法人ソーラーシステム振興協会、電気床暖房工業会、ドアクローザ工業会、
    日本アルミ手摺工業会、日本屋外収納ユニット工業会、一般社団法人日本火災報知機工業会、
    一般社団法人日本ガス協会、一般社団法人日本ガス石油機器工業会、一般社団法人日本サッシ協会、
    一般社団法人日本シヤッター・ドア協会、一般社団法人日本照明工業会、
    一般社団法人日本電機工業会、一般社団法人日本配線システム工業会、
    一般社団法人日本バルブ工業会、日本床暖房工業会、日本窯業外装材協会、
    一般社団法人日本冷凍空調工業会、一般社団法人レストルーム工業会、日本ロック工業会、
   <順不同>

 

■シンポジウムの様子並びに「自分で点検!ハンドブック」がメディアに紹介されました。
(画像をクリックすると記事が読めます)
2015baitai