file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

テレビ共同受信の概要

「新4K8K衛星放送※1」のテレビ共同受信システムに対応した優良住宅部品(BL部品)
※1「新4K8K衛星放送」とは、BS・110度CSで始まる新しい4K8K放送のことです。

BS・110 度CS の右旋円偏波・左旋円偏波に対応

「新4K8K衛星放送」が2018年12月に開始されます。全ての4K8K衛星放送を楽しむために、現在放送中の右旋円偏波に加え、新たな左旋円偏波にも対応した4K8K衛星放送受信システム機器の仕様を明確にし、BL優良住宅部品として新たにラインアップしています。

新4K8K衛星放送の受信システムはもちろん、既設受信システムの改修にも対応

BL優良住宅部品の3224MHz 伝送システム機器は新設のCS・BS・UHF・FM 受信システム及びCS・BS・CATV 受信システムに対応します。また、既設の受信システムを3224MHz 伝送対応に改修する場合のレベル補償用ブースタもラインアップしています。

電波漏洩に関する規定に対応

BL優良住宅部品として国が定めた電波漏洩に関する規定を基に、電波漏洩に関する性能及び試験方法を規定しました。BL優良住宅部品は妨害を与えないこと、受けないことの性能に優れていますので、安心してご使用いただけます。

地上デジタル放送に対応

BL優良住宅部品は地上デジタル放送に対応した、UHFアンテナ、ブースタ等の受信システム機器をラインアップしています。

ワイドFM ※2 放送に対応

BL優良住宅部品はワイドFM 放送に対応した、FM アンテナ、ブースタ等の受信システム機器をラインアップしています。
※2 ワイドFM放送(FM補完放送)とは、AM放送局の放送エリアにおいて、難聴対策や災害対策のために、新たにFM放送用として使用可能とした周波数(90.0 ~ 94.9MHz)を加えたFM放送用の周波数(76.1 ~ 94.9MHz)によりAM放送の放送番組を放送するものです。

3224MHz 伝送システム例

受信システム 3224MHz 対応 伝送システム例
新設CS・BS・UHF・FM システム FM + UHF + BS・110 度CS 伝送システム(3224MHz 対応)
改修CS・BS・UHF・FM システム FM + UHF + BS・110 度CS 伝送システム(3224MHz 対応) への改修
新設CS・BS ・CATV システム CATV + BS・110 度CS 伝送システム(3224MHz 対応)
改修CS・BS・CATV システム CATV + BS・110 度CS 伝送システム(3224MHz 対応) への改修

認定機器一覧(3224MHz 用)

認定機器一覧(3224MHz 用)