file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

アメニティCafe *2021年度版

外皮の構成(動画有り)

「外がいひ皮」の構成。『外皮』は「屋根」「壁」「床」「窓」などで構成されています。屋根や壁・床は風雨や紫外線などから家を守り、住まいを長持ちさせます。また断熱性能などを確保し、健康で快適な室内環境を保つためにも重要な部分です。

屋根(屋根材,面材,断熱材)。壁(サイディング,断熱材,面材)。窓(サッシ,ガラス)。床(面材,断熱材)。

「外皮」が果たす役割の大切さを、「断熱性」「遮音性」「耐久性」の観点から、5つのポイントに分けて、紹介します。

(4:11)

資料に掲載している製品写真・画像、イラスト、図などは特記なき限り、部会の委員各社より提供されたものを使用しております。
<参加社名> 五十音順
 旭ファイバーグラス(株)、AGC(株)、ケイミュー(株)、三協立山(株)、大建工業(株)、デュポン・スタイロ(株)、日本板硝子(株)、(株)LIXIL、YKK AP(株)
なお、資料の無断掲載・転載等はご遠慮ください。

PAGE TOP