file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

アメニティCafe

シングル湯水混合水栓

【節湯タイプの水栓が主流となっています】
従来品はよく使うハンドル正面(中央位置)では、「湯水混合」吐水となり、水のみ必要でも、気づかないうちに給湯機が作動、不要な湯が供給されてしまいます。(エネルギーのムダ使い)
節湯タイプは、「水」吐水の省エネ設計となっています。
「カチッ」というクリック感で湯水の使い分けがしやすくなりました。

節湯タイプ

キッチン用(壁付) キッチン用(台付) 洗面用
キッチン用(台付) 洗面用
洗面化粧ユニット専用
洗面化粧ユニット専用 自動吐水 手動吐水

従来の2ハンドル湯水混合水栓の全てを取り外すことなく、シングル湯水混合水栓へ取替できる混合水栓があります。
これにより、手軽に2ハンドル混合水栓をリフォームできます。

2ハンドル湯水混合水栓 → シングル湯水混合水栓

2ハンドル湯水混合水栓 シングル湯水混合水栓

2ハンドル湯水混合水栓 → シングル湯水混合水栓

2ハンドル湯水混合水栓 シングル水栓用取付脚 シングル湯水混合水栓

取替施工手順

取替1 取替2 取替3
①ハンドルとスパウトを取り外し、残った水をふき取ります。 ②ハンドルの穴にソケットをねじ込みます。 ③水栓本体を固定。化粧カバーで目隠しをします。
PAGE TOP