file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

アメニティCafe *2022年度版

換気ユニットの必要性と種類

換気ユニット(換気扇、換気機器)は、さまざまな形のものがあり、身近な電化製品ですが、今まであまり意識されずに、お使いいただいていたかと思います。
昨今の様々な社会の変化により、換気の重要性はますますクローズアップされています。
ここでは、換気ユニットのご紹介のみならず、「換気とは?」についてもご説明いたします。

  1. 換気の必要性

    ライフスタイルの変化や住宅設備機器の充実にともない、住空間の快適性が要求されています。
    このような住環境において換気設備の果たす役割はきわめて大きなものがあります。いうまでもなく、換気計画はそれぞれの建築物およびそれぞれの条件に応じて計画しなければなりません。
    とくに中高層住宅やプレハブ住宅の普及により、気密性の高い住宅へ転換している今日は換気設備は欠かすことのできない設備となっています。

    • 換気とはただ化学物質や汚れた空気を排出するだけではありません。
    • 新鮮な外気との入れ替えと同時に臭気、塵埃、湿気、熱気などを排出する効果があります。
    • 換気によりそこに暮す人々に健康で快適な室内空気環境を実現します。また、結露やカビなどから建物を守ります。
    • 住宅やオフィスにおいて、居室の室内環境をより良く保つため、2003年7月に換気設備設置の義務化等の、建築基準法の見直しが図られました。

  2. 換気ユニットの種類

    住宅用の換気ユニット(換気扇)は、大きく下記の2種類に分類できます。
    (形状、種類、仕様は、多種多様です、各メーカーのカタログ等でご確認ください。)

    方式 用途 商品写真
    ダクト無し方式
    (壁付、壁埋)
    台所用
    浴室用
    サニタリー用
    居室用
    居室用
    (給気ファン)
    居室用
    (同時給排気式)
    ダクト有り方式 台所用
    浴室用
    (浴室換気乾燥機)
    サニタリー用
    居室用
    (全熱交換ユニット)

    さまざまな換気ユニットや換気システム、設計や施工のポイント、お手いれや点検の方法などについてご紹介します。

サイトマップ

PAGE TOP