file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

アメニティCafe

浴室ユニットの選び方

浴室ユニット選定の一般的な手順

参考までに浴室ユニット選定の一般的な手順を紹介しておきます。

表1.浴室ユニットの選定手順

手順 詳細
1.ユーザーニーズの確認 施主の要望、家族構成、予算の目安などを確認
2.住宅のモジュールの確認 尺モジュールかメーターモジュールかなどを確認
3.設置階の確認 1階か、2階等の階上設置かを確認
4.シリーズの選定 メーカーや浴室ユニットのシリーズを選定
必要に応じてショールームやサンプル等で現品を確認
5.サイズ・ドア位置の選定 浴室のサイズやドア位置を選びます
6.デザインテイストの選定 同じシリーズでもデザインのテイストを選べるようになってきています
7.設備・部材の選定 床、壁、天井、浴槽、収納、シャワー、照明等の部材を選定します
8.その他のオプション品の選定 窓、手すり等のオプション品を選定します
9.ユーザーの意思確認 仕様や予算に関し、ユーザーの承諾を得ます

表2.浴室空間に対するユーザーニーズ

入浴形態
  • 夜と朝など、異なる時間帯に入浴
  • 小さい子供と一緒に入浴
  • 多人数家族で、それぞれの入浴時間は不規則
  • 大人の小人数で利用
  • お年寄りの入浴時に介護が必要
設置場所
  • 家事空間をまとめ、キッチンの側に設置
  • 将来を考え、お年寄りの部屋の側に設置
  • 欧米のように主寝室の側に設置
  • 2階に設置
  • 1階、2階に複数設置
求める機能
  • 小さな子供などと一緒に入浴したい
  • 洗濯用の換気乾燥機が欲しい
  • 手入れが簡単なお風呂が欲しい
  • エネルギーを大切にしたい
  • ジェットバスで身体をほぐしたい
  • 冬は寒いので暖房機能が欲しい
  • 浴槽へのお湯はりを楽にしたい
  • 入浴中に音楽などを楽しみたい
空間のイメージ
  • 清潔感
  • 暖かさ、温もり
  • 開放感
PAGE TOP