アメニティCafe

設置・施工に関する確認・留意事項

宅配ボックス設置・施工に関する一般的な確認・留意事項は次の通りです。
各メーカーによって異なる場合がありますので、その都度確認の上対応お願い致します。 

(1)設置方法

設置には、据置き/埋め込みの2通りの方法があります。

①据置き式

エントランス及び、郵便受箱コーナー等の壁面に沿って設置する方法。

据置き式

②埋め込み式

エントランス及び郵便受箱コーナー等の壁面に開口を作り、宅配ボックスを埋め込む方法。

埋め込み式

(2)建築との取り合い

(据置き式)

  1. 宅配ボックス外寸法のスペースを確保してください。

(埋め込み式)

  1. 平面の納まり
    宅配ボックスの平面寸法にクリアランス(10mm〜20mm)を加えた設置必要寸法を確保してください。
  2. 奥行き納まり
    宅配ボックス奥行き寸法にクリアランス(30mm〜50mm)を加えた設置必要寸法を確保してください。

(3)設置床面

宅配ボックス設置床面は、フロアーレベル・水平出し対応にてお願いします。

設置床面

(4)電気工事

 電気制御式タイプに付いては、電源が必要となりますので、AC100V アース付き・F ケーブル1回線設けてください。(別途工事となります)
※機械式タイプについては、電気工事は必要ありません。
インターホン等の外部機器との連動に合わせて、信号線が必要となります。
※オンライン管理型では電話線が必要となります。

(5)その他

工事完了後・製品にキズ等が付かないように必ず養生してください。
設置後クリアランスによる隙間が発生しますので、コーキングにて対応してください。(別途工事となります)

設置例

設置例
設置例
locker_18
locker_07